【元警察官解説】ギャンブルに依存したグズ警察官の末路【なぜ借金をしているのか?】

警視庁の警察官が、女性宅に侵入し、現金およそ310万円などを盗んだ疑いで逮捕された。

警視庁荻窪警察署の巡査長は6月8日、東京・福生市の70代の女性宅を訪れ、警察手帳を見せながら、「ガラスが割れた音がしたと110番通報があった」と言って室内に入り、現金およそ310万円などを盗んだ疑いが持たれている。
調べに対し、「カードローンなどの借金の返済に充てたかった」と容疑を認めているという。
周辺では、同様の被害が起きていて、警視庁は、余罪の可能性もあるとみて調べるとともに、「警察官であることを悪用した言語道断の行為であり、極めて遺憾です。被害者に対し、心よりおわび申し上げます」とコメントしている。

【FNNプライムオンライン】
https://youtu.be/WWgqN4LP0Sc